2017年08月20日

「甲子園には魔物が住んでいる」仙台育英が優勝候補大阪桐蔭を9回2死から奇跡的に逆転サヨナラで破る

仙台育英が2年ぶり8強、大阪桐蔭は春夏連覇ならず 高校野球
第99回全国高校野球選手権大会第11日3回戦   仙台育英2―1大阪桐蔭 ( 2017年8月19日    甲子園 )

<仙台育英・大阪桐蔭 高校野球>9回、馬目は左中間に逆転サヨナラ二塁打を放ち大阪桐蔭の春夏連覇の夢を打ち砕く
 「ドラマは俺たちが作るんだ!最高の舞台じゃないか!」。9回裏、仙台育英・佐々木順一朗監督はそう言って打席に向かう選手を送り出した。
 
「私も、選手も9割負けると諦めていました。でも10割諦めてはいませんでした。」
仙台育英・佐々木順一朗監督
 
 2死走者なし。「9割くらい諦めていた」という指揮官だが、ドラマはここから始まった。5番・杉山が中前打で出塁し、さらに二盗に成功。6番・渡部が四球を選び、一、二塁。途中出場の7番・若山の打球は力のない遊ゴロ。
試合終了と思った瞬間、三塁側アルプススタンドはため息から歓声に変わった。一塁手がベースを踏み損ない、若山はセーフ。満塁となった。

九回2死一、二塁。仙台育英の若山は、遊ゴロで万事休したと思われたところがセーフになって命拾い。「何が何だか分からなかったけど、あとにつなげました」。
甲子園でもバウンドが変わる安打などがあり、普段からラッキーボーイと呼ばれている背番号15。ゴミが落ちていれば、「運拾い」といって拾うのがチームの取り組みだ。この朝もお菓子のゴミを拾った。「きっとそのおかげです」と笑顔が絶えなかった。
 流れは大きく変わった。続く途中出場の馬目の打球は中堅手の頭を越えた。歓喜の仙台育英、泣き崩れる大阪桐蔭。

 

「皆が2死走者なしから回してくれた打席だったので、何とかしようと思って打席に入った。ここで自分が最後になるかっていう場面だったので自分で決めてやろうという強い気持ちで入りました」と馬目。若山の遊ゴロで「正直言うと、本当にもう終わってしまった、と」思ったと打ち明けたが、「歓声がワーッとなって、まだ続いているんだなって思って。強く、自分が決めてやろうと思った」。
 
試合を決めたのは仙台育英の背番号16、途中出場の馬目(まのめ)だった。1点を追う九回2死満塁。「最後になるか、サヨナラか。自分が決めてやろうと思った」。中堅手の頭上を越える逆転の2点二塁打を放った。控え組は主力より実戦的な打撃練習の数が限られるというが、「その中で、ひと振りで仕留める練習をしてきた」と誇らしげだった。
 
ほんの数分前までの双方の立場が逆転したシーンとなった。
 
 「夢みたい。うれしいを通り越している」。1995年から途中休養もありながら約20年チームを率いている、普段は冷静な佐々木監督も興奮気味。「本気になれば世界が変わる」と常々選手に言い続けてきた言葉が現実となった。
 
 「最後のシーンは観客の一人として見てました。9回表が終わり、ドラマは俺たちが作るんだ、と言ってたじゃないかと円陣で話し、馬目には必ずお前に回ってくると。それにしても頼もしい選手です」

 「今年は強くない」と言い続ける佐々木監督だが、甲子園で勝つには実力とともに目に見えない“何か”が必要。
 
過去2回、夏の大優勝旗に手が届かなかった仙台育英だが、今年のチームはその“何か”を持っている。
 
第99回全国高校野球選手権大会第11日は19日、甲子園球場で3回戦の残り4試合が行われ、仙台育英(宮城)盛岡大付(岩手)広陵(広島)花咲徳栄(埼玉)が勝ってベスト8が出そろった。

試合後の仙台育英・佐々木順一朗監督(57)とのインタビュー。
 
 ・馬目(サヨナラ2塁打)には
 「必ずおまえに回ってくるから。『ドラマはおれたちで作るんだとずっといってきただろ、最高のシチュエ  ーションじゃないか』と円陣で話した」
 ・選手たちはあきらめてなかった
 「9割ぐらいはあきらめていたんじゃないか。10割はあきらめていないということ。まだ何かあると。
  馬目がヒーローになってくれたことがうれしくて仕方がない」
 ・なかなか点を取れず
 「ロースコアを期待していた。何となると思っていた。理想的な展開だった」
 ・勝てた要因は
 「九回、守備から帰ってきたとき、これ以上ないぐらいの笑顔だった。頼もしかった」
 
『甲子園には魔物が住んでいる、野球はツーアウトから、勝負は下駄をはくまでわからない』。等といった諺がホントになってしまった一戦だった。
 
◆8月19日の試合結果
 仙台育英は2―1で、史上初となる2度目の春夏連覇を狙った大阪桐蔭に逆転サヨナラ勝ちした。1点を追う九回2死満塁から、馬目が左中間へ決勝打を放ち、2年ぶりの8強入り。
 
 広陵は6―4で聖光学院(福島)に逆転勝ちした。九回に中村の今大会4本目となる左越え2ランで決勝点を奪い、10年ぶりのベスト8。
 
 盛岡大付は延長十回、12―7で済美(愛媛)を破り、初の8強。十回、植田の2打席連続本塁打などで5点を奪い、2本の満塁本塁打を含む5アーチが飛び交った乱打戦を制した。
 
 花咲徳栄は10―4で前橋育英(群馬)を下して2年ぶりの準々決勝進出を果たした。埼玉勢は春夏通算110勝。
 
◆8月20日(日)の試合組み合わせ
準々決勝4試合。
公立の三本松と東海大菅生は初の8強。3回戦でともに延長勝ちの天理と明豊。初優勝を目指す東北勢は仙台育英が広陵、盛岡大付が花咲徳栄と対戦します。
準々決勝 8:00開始予定
三本松(香川)−東海大菅生(西東京)
準々決勝10:30開始予定
天理(奈良)−明豊(大分)
準々決勝13:00開始予定
広陵(広島)−仙台育英(宮城)
準々決勝15:30開始予定
盛岡大付(岩手)−花咲徳栄(埼玉)

 ★仙台育英学園高等学校(せんだいいくえいがくえんこうとうがっこう)は、宮城県仙台市と多賀城市に立地する私立高等学校。略称は仙台育英(せんだいいくえい)。
設置者は学校法人仙台育英学園。同法人は、東北地方では初の中等教育学校である秀光中等教育学校を設置している。
東日本大震災の影響
2011年3月11日の東日本大震災で甚大な被害を受けた宮城野校舎は、2012年1月から改修工事が進められ、2013年3月24日に竣工した。同年4月9日には開校式が挙行され、授業が開始した。宮城野新校舎として完成したのは新『栄光』、新『南冥』、新『北辰』の3つの建物。新『栄光』と新『南冥』との間には、学園創立者である加藤利吉を記念した『GP(Great Principal)ホール』も建設された。
多賀城校舎グラウンド整備
2013年3月多賀城キャンパスのグラウンド(野球場『真勝園』、多目的グラウンド(サッカー場)、テニスコート)が人工芝に整備された。
■甲子園成績 3回の準優勝
1989年(平成元年) - 硬式野球部が夏の甲子園大会(全国高等学校野球選手権大会)にて、準優勝。
2001年(平成13年) - 硬式野球部が春の選抜甲子園大会(選抜高等学校野球大会)にて、準優勝。
2015年(平成27年) - 硬式野球部が夏の甲子園大会(全国高等学校野球選手権大会)にて、準優勝。
■明治神宮大会
2011年(平成23年) - 硬式野球部が優勝
2014年(平成27年) - 硬式野球部が優勝
 
★佐々木 順一朗(ささき じゅんいちろう、1959年11月10日 - )は、宮城県出身の高校野球指導者。
モットーは「本気になれば世界が変わる」
選手歴
東北高等学校
早稲田大学
NTT東北
監督・コーチ歴
仙台育英学園高等学校

posted by kisenews69 at 09:46| Comment(0) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年12月27日

日テレ女子アナ内定取り消し問題に東京地裁で和解勧告 入社か金銭の補償 日本テレビからお金をもらってフジテレビに入社するのがベスト

日テレ女子アナ内定取り消し和解へ、笹崎里菜さんと入社か金銭の補償を視野に

 東洋英和女学院大4年の笹崎里菜さん(22)が、ホステスのアルバイト経験を理由に日本テレビからアナウンサーの内定を取り消され、採用を求めた民事訴訟で26日、東京地裁で和解勧告が行われた。

 和解協議は非公開で、双方の代理人が出席。詳しい内容は不明だが、日テレ側から笹崎さん側に和解案が提示されたとみられる。笹崎さんは来年4月のアナウンス職での入社を求め、日テレも徹底抗戦の構えを見せていたが、入社もしくは金銭での補償を視野に入れた提案で、強硬姿勢を崩した形だ。

 第2回の口頭弁論は予定通り、来年1月15日となっているが、年明けにも再度、和解協議が行われる予定。日テレの総合広報部は「民事裁判が進行中の事案であり、コメントは控えさせていただきます」としている。

◆内定取り消し訴訟 日テレが和解案提示…原告側「希望の形で解決も」

 東京・銀座のホステスのアルバイト経験を理由に、日本テレビのアナウンサー職内定を取り消されたのは不当として、東洋英和女学院大4年生の笹崎里菜さん(22)が同社に地位確認を求めた民事訴訟で26日、東京地裁で和解勧告が行われた。

 双方の代理人弁護士が出席、非公開で1時間にわたり実施された。原告側の代理人は協議後、報道陣に対応し「ぼくらの希望する形で解決するかもしれません」と話し、内定取り消し撤回に向け手応えを感じているようだった。詳しい内容については「話せない」としながらも、同社から和解案の提示があったことを明言した。

 第2回口頭弁論は、来年1月15日に予定通り行われる。日本テレビ広報・IR部は「本件は民事裁判が進行中の事案であり、コメントは控えさせていただきます」とした。

◆亀山社長「フジなら採用」 日テレ女子アナ内定取り消しに見解

 フジテレビの亀山千広社長(58)は都内で行った定例会見で、東京・銀座でのホステス経験を理由に日本テレビからアナウンサーの内定を取り消された女子大生について、「(フジなら)内定を出した以上、採用すると思います」と語った。

 「日本テレビさんを非難しているわけではないです」と前置きし、「(就職後にホステス経験が)報道などで明らかになった時、我々がちゃんと対応して、彼女を守り切れれば問題ない」と見解を述べた。

◆日テレ訴えられた…「銀座でバイト」理由に女子アナ内定取り消し

 日本テレビの来年4月入社のアナウンサー採用で内定を受けていた大学4年の笹崎里菜さん(22)が、東京・銀座のホステスのアルバイトを理由に内定を取り消されたのは不当として、同社に地位確認を求めた訴訟を14日までに東京地裁に起こした。同日の第1回口頭弁論で、日本テレビ側は請求棄却を求め、争う姿勢を示した。次回以降に具体的な反論をするという。

 笹崎さんは「2011年ミス東洋英和」に選ばれ、ファッション誌「JJ」の読者モデルとしても活躍したロングヘアの似合う美貌の持ち主。テレビ関係者の間では「アドリブもうまく、将来性がある」との評価があり、本人もアナウンサーへの夢を膨らませていた。

 代理人の緒方延泰弁護士は「本人はアナウンサーとして日テレへの入社を希望している」とし、通常の入社時期の「来年4月までに(裁判の)決着が必要」と語った。訴状によると、笹崎さんは昨年9月に日本テレビのセミナーに参加し、内定通知を受けた。だが、今年3月、人事担当者に「母の知り合いが経営するクラブで短期のアルバイトをしたことがある」と伝えると5月に内定取り消しを告げられた。「傷がついたアナウンサーを使える番組はない」とも言われ、通知書には「アナウンサーには高度の清廉性が求められる」などと書かれていたという。

 笹崎さん側は「クラブで働く人は清潔さに欠けるというのは独自の偏見だ」と批判し、内定取り消しを無効にするよう主張した。

 ただ、仮に入社できても、笹崎さんに居心地の悪さが残るのではとの疑問が残るが、緒方弁護士は「糾弾するつもりはない。良き人材として活用する方が日テレの価値も上がるでしょう。各当事者が良い方向に転じていけると信じている」と話した。入社を希望する会社を訴える理由は「円満な解決を求めて被告側と事前折衝をしてきたが、被告側が仮処分が出ても従わない意向であるということで、やむなく本訴に至った」とした。

 51席の傍聴席が埋まり、注目された笹崎さんだが、法廷に姿はなかった。緒方弁護士は「学生でもあり訴訟の場でコメントを出すことに慣れていない。(本人は)世間をお騒がせして恐縮に思っている」と話した。

 欠席した日テレ側は答弁書を提出。笹崎さんの請求棄却を求め、争う姿勢を示した。次回は1月15日を予定。この日1人だった裁判官は、関心の高さを受けて、今後、3人による合議制になる。

 ▼日本テレビ広報・IR部 本件は民事裁判で係争中の事案であり、当社の主張は裁判を通じて明らかにさせていただきます。

★☆雑感・一言
日本テレビにお仕置きもしたことだし、日本テレビからお金をもらってフジテレビに入社するのがベストなのでは。
posted by kisenews69 at 11:10| Comment(0) | 裁判 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年12月23日

大韓航空、『ナッツ航空』への改名を求める声が拡大

ナッツリターン騒動の大韓航空、『ナッツ航空』への改名を求める声が拡大「国の格をおとしめた

22日、大韓航空の趙顕娥前副社長が乗務員のサービスを問題視して航空機を引き返させた問題で、韓国内では同社が「国の格をおとしめた」として「社名を(問題の発端にちなみ)『ナッツ航空』に改めよ」とする声が広がっている。

2014年12月22日、中国新聞社によると、ニューヨーク発、仁川行きの大韓航空機に搭乗した同社の趙顕娥(チョ・ヒョンア)前副社長が乗務員のサービスを問題視して航空機を引き返させた問題で、韓国内では同社が「国の格をおとしめた」として「社名を(問題の発端にちなみ)『ナッツ航空』に改めよ」とする声が広がっている。

韓国のポータルサイト大手の掲示板では、大韓航空から「大進航空」へ改名し、ロゴマークから「太極」のデザインを外すよう求める署名運動がスタート。現在までに2000人以上の署名が集まった。ネット利用者の1人は「太極のデザインは大統領専用機、政府や軍の機体にも使われている。今回の事件は韓国のイメージを著しく傷つけた。改名してロゴマークを変えるべきだ」と主張している。

一方、韓国・聯合ニュースは「現実的に韓国政府が改名を命じるのは不可能だ。名前を変えるかどうかは大韓航空が決めることだ」と指摘。韓国国土交通省関係者も「一企業の問題には関与しない」としている。

◆大韓航空の「ナッツ姫騒動」さらに拡大 「謝罪文」は手帳の1ページを切り取ったものだった

大韓航空の趙顕娥(チョ・ヒョンア)前副社長(40)が引き起こした、いわゆる「ナッツリターン」騒動で、韓国社会の怒りがピークに達しつつある。

韓国の検察当局は、航空法違反の容疑でチョ前副社長を2014年12月18日未明まで、約12時間に及び取り調べたほか、新たに大韓航空の常務(57)に証拠隠滅容疑があるとして被疑者に切り替えた。これで被疑者は2人目。さらに役員の多くを出国禁止にした。

チョ前副社長の指示で証拠隠滅か?

「乗客を見下すようなやつらだ。絶対に許せない」
「趙前副社長の大失態は全世界で報道されている。大韓航空はもちろん、国のイメージまでも失墜させた」
「お金なんて有り余るほど持っているんだから罰金刑は意味ないよ。それよりも懲役刑にしてほしい」

韓国のインターネットには、大韓航空を運営する韓進グループの会長の娘で副社長だった「ナッツ姫」ことチョ・ヒョンア氏と、彼女を取り巻く大韓航空上層部への怒りの声であふれている。

こうも国民の怒りを買っているのは、従業員や乗客を軽視した態度やその後の謝罪の仕方、会社ぐるみの「隠ぺい体質」にあるといっても過言ではない。さらには、それらの態度・対応が「財閥のおごり」によるものと考えられているから、かもしれない。

そんなこともあってか、チョ前副社長が、航空機を引き返させて降ろしたチーフパーサーに残した「謝罪メモ」が、韓国のインターネットで話題だ。

チーフパーサーは12月17日、韓国テレビ局のインタビューに応じ、チョ前副社長が14日に自宅を訪れて残していった謝罪文を公開した。

手帳の1ページを切り取って、手書きで「直接お会いして謝罪しようと思いましたが、会えなかったので帰ります。申し訳ありません」と書かれていたが、チョ前副社長はそのメモをドアの隙間にはさんで帰ってしまった。とても謝罪文といえるようなものではなく、チーフパーサーは「本当にひどいと思いました」と、誠実さに欠けると指摘した。

さらには国土交通部の調査に、大韓航空の役員が同席したほか、調査団(6人)に参加した航空安全監督官の2人がいずれも大韓航空の出身者だったことも暴露。国土交通部の調査では、大韓航空の関係者らを前にして「彼らが満足するまで10〜12回かけて修正を繰り返した」とも明かしている。

これを受けて、国土交通部は自ら特別監査に着手したが、韓国国民から「隠ぺい工作に加担した」といわれても仕方がない事態だ。

チョ前副社長、証拠隠滅教唆と航空保安法違反ならば重刑が予想

一方、韓国の検察当局はチョ・ヒョンア前副社長や大韓航空に対して厳しい態度で臨んでいる。2014年12月19日付の中央日報日本語版は、検察がチョ前副社長の威力業務妨害などの容疑のほかに「大韓航空役員の組織的な証拠隠滅容疑についても集中捜査に着手した」と報じた。

事実の隠ぺいや証拠隠滅に関与した疑いのある大韓航空の客室担当の常務を参考人として召還して調査中に被疑者に切り替えた。

報道によると、チョ元副社長は容疑をすべて認めているわけではないと伝えられているが、チーフパーサーや乗務員らの陳述を通じて大韓航空による事実隠ぺいが明らかになり、チョ元副社長に対する証拠隠滅教唆容疑が固まりつつある。航空保安法違反の容疑が有罪となれば重刑が予想される、としている。

また、韓国・経済正義実践市民連合は「チョ前副社長が、公務である出張ではない私的な目的でもファーストクラスの航空券を数回にわたり無償で利用していた可能性がある」とし、検察当局へ業務上横領などの捜査を依頼したと12月18日に発表した。

ファーストクラスの無償利用が理事会の議決など合法な手続きを踏まずに履行していたとしたら、「これは会社へ不当に損害を与える行為となり、少数株主の立場から損害賠償請求が可能である」と強調した。

まだある。12月17日付のWoW!Koreaは、「韓国政府が『大韓航空』の社名から『大韓』を取ることを検討している」と報じた。チョ前副社長の暴言や事件隠ぺいなどが、海外メディアにも取り上げられたことで、韓国の「国格」を傷つけていると判断したという。

英語名が「KOREAN AIR」になっていることが、「国営」との誤解を招いているほか、ロゴマークも韓国国旗の「太極旗」をモチーフにしているため、変更を検討している。

そもそも同社は1962年に国営会社として設立。69年に韓進グループによって民営化された。「大韓」はナショナルフラッグを意味するが、国営の名残でもある。

インターネットでは、

「国民はもう『ナッツ航空』と呼んでいる」
「朴大統領が一言、『変えなさい』と言えばすぐに変わる」
「自ら社名を変えないのなら、国民は絶対に乗らない」

との声があるが、

「名前まで変える必要はない。そもそも、韓国が国際的に恥をかいたのはチョ副社長ではなくメディアのせいじゃない?」

と、擁護の声がないわけではない。

★大韓航空ナッツ回航事件
2014年12月5日午前0時50分(現地時間)、アメリカ合衆国・ジョン・F・ケネディ国際空港から大韓民国・仁川国際空港に向かう大韓航空86便(エアバスA380型機)が滑走路での離陸準備に入ろうとしている時、本機に搭乗し、ファーストクラスの座席に着席していた大韓航空副社長の趙顕娥(韓国語版)(チョ・ヒョナ。1974年10月5日 - )に、本機に乗務していた客室乗務員(以下CA)がマカダミアナッツを袋に入れたまま提供したところ、趙顕娥がこれに対して「機内サービスがなっていない」と激怒し、CAに対して「今すぐ飛行機から降りろ」と指示した。

大韓航空の説明によれば、CAがナッツ提供の接客作法について「マニュアルに従った行動だった」と趙副社長へ説明したため[6]、趙副社長の怒りが更にエスカレートし、マニュアルを見せるように要求した。趙副社長の叫び声を聞いたチーフパーサーが、CAの代わりにマニュアルを見せようと、タブレット端末を持ってきたが、正しいパスワードを入力できずに、ログインする事が出来なかった、という。

その結果、趙副社長はチーフパーサーに対し、CAの代わりに飛行機から降りろと叫んだ。当時、ファーストクラスには趙副社長ら2人の乗客が乗っており、趙副社長の怒鳴り声は、エコノミークラスまで聞こえるほどだったという[6]。大韓航空のマニュアルに因れば、CAは袋に入ったままのナッツを乗客に見せ、ほしいと意向を聞いてからギャレー(調理室)に戻り、マカダミアナッツを紙に載せて提供することとなっているという。

趙副社長は、チーフパーサーを降ろすために離陸準備で移動を始めていた飛行機を搭乗ゲートへ戻すように機長に指示。機長も副社長に理由も尋ねずに[8]、搭乗ゲートへの引き返しを決定した。この際、空港管制官にランプリターン(通常は天候上の理由や機体トラブル、航空機の整備や持ち主のいない荷物、乗客の安全に問題が生じた場合など、滑走路へ向かっている途中、また搭乗口に引き返すこと)を要請して許可を得ていた事から、ランプリターンならぬ「ナッツリターン(ナッツ回航)」だと揶揄するメディアもあった。

結局、同機はチーフパーサー不在[注 1]のまま20分遅れで出発し、11分遅れで仁川に到着したが、一連の運行状況について機長から乗客には遅延理由も含め、一切事情の説明はなかった。

後日の調査の結果、趙副社長を不正に保護する目的で、会社ぐるみで趙副社長に不都合な関係者の懐柔を画策した事が明らかになっている。 例えば上述チーフパーサーが記した事件の確認書に対し、役員が書き直しを要求。チーフパーサーは「小学生が書き取りで間違えたとき、先生に『書き直しなさい』と言われるように、10回も修正させられた」という。 又、唯一の事件現場目撃者だったファーストクラスの韓国人女性(32)の乗客も懐柔しようとしていた。女性は「役員に『おわびに大韓航空のカレンダーと飛行機模型をあげる』と電話で言われた。そして『マスコミには確かに謝罪を受けたと言ってくれ』とまで言われた」と、韓国紙ハンギョレに語った


☆雑感・一言
ナッツ姫や 大韓航空から『ナッツ航空』への改名を求める声。
ユーモアのセンスがある。
posted by kisenews69 at 20:00| Comment(0) | 事件 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年12月22日

タレントの一ノ瀬文香さん(34)と女優でダンサーの杉森茜さん(28)が2015年4月19日に都内で挙式予定「他の人につなげたい」

女性芸能人が異例の同性婚公表 タレントと女優、来春挙式

 タレントの一ノ瀬文香さん(34)と女優でダンサーの杉森茜さん(28)が21日、東京都内で記者会見し、女性同士で来春結婚式を行うと発表した。
 芸能人が同性婚の意思を明らかにするのは異例。日本では現在、法的に同性婚が認められていないため、2人は財産分与などの合意事項について公正証書を作成するという。
 一ノ瀬さんは公表した理由について「まだまだ同性愛者への理解がないし、同性婚の法整備もない。それらを進めるためには可視化が一番。表に出る仕事である私たちが結婚式を挙げることで他の人につなげたい」と語った。

同性婚の一ノ瀬文香と杉森茜 4月に挙式「養子はほしい」

 TBS系「サンデー・ジャポン」のコメンテーターなどで知られるタレントの一ノ瀬文香(34)と日本テレビ系「ウーマン・オン・ザ・プラネット」に出演中の女優杉森茜(28)が来年4月19日に都内で挙式・披露宴をすることを発表。芸能界では異例の女性同士の挙式とあって、注目が集まる中、21日に都内でそろって会見を行った。

 一ノ瀬は09年4月に写真週刊誌にてレズビアンであることをカミングアウト。ミュージカルを中心に活動中の杉森も「女性が好き」であることを自覚していたという。そんな中、2人は12年12月中旬、新宿のゲイバーで出会い、翌年2月から交際を開始し、ブログなどでも交際を公表していた。

 交際スタート直後から結婚は考えていたといい、今夏に杉森から「結婚式をしよう」という具体的な話が出たことで進展。杉森のプロポーズは「ここら辺で首輪を付けておきたい」という言葉だったといい、一ノ瀬は「私が恋愛面で信用がないんでしょうね」と苦笑いで振り返った。

 会見では自然と腕を組み、幸せオーラ全開だった2人。一ノ瀬が「ラブラブです。ケンカはするけど、仲はいいです。見ていて飽きないところが好き」と笑顔を見せれば、杉森も「話を論理的に組み立てて、話してくれるところが好き」と見つめ返した。

 結婚公表後はツイッターやブログなどで多くの意見が寄せられたといい、ほとんどが応援や祝福だったというが、一部は批判もあったという。お互いの両親への報告も済ませているが、日本での同性婚は法的に認められていないこともあり、公表することには両親からも当初は反対されたという。

一ノ瀬は「同性のカップルはいっぱいいるけど、まだまだ世間の理解はあまりなく、ほとんどが内緒にしている。内緒にしたままでは何も進まない。婚姻もできないので、できるようにしたい。そのためには可視化が必要だと思った」とその熱い思いを明かした。同性同士のカップルでは養子縁組をする場合が多いが、2人は「養子縁組をするつもりはない」。公正証書を作成し、財産分与など結婚にまつわるすべての事柄を書面に起こし、役所に届け出る予定だという。

 子供については「養子はほしい」と杉森。一ノ瀬も「茜ちゃんのほうはいつかはほしいと言っているので、受け入れる準備ができたら協力して育てたい」と前向きに答えた。

★一ノ瀬 文香(いちのせ あやか、1980年8月12日 - )は、栃木県出身の日本のグラビアアイドル。よしもとクリエイティブ・エージェンシー所属。

一ノ瀬 文香
プロフィール
愛称 いっちぃ〜
生年月日 1980年8月12日

現年齢 34歳

出身地  日本・栃木県

血液型 A

瞳の色 茶

毛髪の色 茶

公称サイズ(2014年公式HP時点)
身長 / 体重
158 cm / ― kg
スリーサイズ
バスト90 - ウエスト58 - ヒップ84 cm

カップサイズ F

靴のサイズ 22.5 cm

来歴
新宿二丁目のミックスバーでアルバイトをしていた20歳のときに、プロやアマチュアのカメラマンに写真を撮ってもらっていた。写真を撮られるうちに子供の頃から興味のあった女優業だけでなく、グラビアにも興味を持つようになった。その後、スカウトされて業界入りし、グラビアを中心に活動している[3]。

2009年(平成21年)11月2日から29日にかけて、新宿2丁目にある「CoCoLoカフェ」でDVD「Seku-Mai」の発売記念イベントが開かれた。店内では一ノ瀬のプライベート写真や、自画像、「REAL BIAN」のプロットや原画が展示された。

人物
中学、高校美術教員免許を取得している。趣味は友人との会食、漫画を読むことと収集、旅行。特技は数学を教えること。

2009年4月21日号の週刊誌『FLASH』でレズビアンであることをカミングアウトした[4]。以後、さまざまなLGBTイベントやコミュニティーに積極的に参加・活動をしている。2009年4月8日から、自らの半生を原案とした漫画「REAL BIAN」(作画・水戸雫)を漫画配信サイト「ゼロワン」で配信。

2009年、自身の誕生日でもある8月12日にニュース・サイト「ZAKZAK」上で年齢を4歳詐称していた事をカミングアウトした。

2013年2月、OCEANエンタテイメントから、よしもとクリエイティブ・エージェンシーに移籍。

2014年12月21日 女優でダンサーの杉森茜と同性婚をすることを発表。

出演
テレビ番組
ハートをつなごう (2009年、NHK教育)VTR出演
有吉ジャポン (2012年11月21日、TBS)
サンデー・ジャポン (2012年12月16日、TBS)

リリース作品
DVD
イメージDVD1.Temptation of maiden 一ノ瀬文香(2007年5月31日、BNS)
2.Sexy Venus(2007年6月30日、BNS)
3.お願い!文香先生。(2007年9月5日、アクアハウス)
4.セクシーダイナマイト(2008年5月30日、テクニカルスタッフ)
5.マイスター一ノ瀬文香(2008年8月15日、トライアングルフォース)
6.最高レベル(2008年11月18日、オルスタッフ)
7.Beautiful naked(2009年2月28日、BNS)
8.CARA一ノ瀬文香(2009年4月28日、デジワークス)
9.ヒミツノトキ(2009年7月25日、晋遊舎)
10.Seku-Mai(2009年11月21日、F.T.P.LABEL)
11.感じてみなさい(2010年4月28日、オルスタックピクチャーズ)
12.トレビアン (2010年8月31日、Vega Factory)
DVDドラマハイパーセクシーヒロイン舞桃乱撫 龍華(2008年7月12日、ZENピクチャーズ)
グラドルレスリング(2008年11月12日、ZENピクチャーズ)

漫画
REAL BIAN(原案担当、漫画配信サイト「漫画ゼロワン」にて2009年4月8日から配信)
★杉森茜 
杉森 茜 Akane Sugimori
1986年生
出身地  北海道
特技    ダンス  クラリネット  歌   英会話
稽古    声楽
資格    中高一種教員免許(音楽・英語)
学歴    北海道教育大学卒
サイズ   T158
スリーサイズ B82 W59 H85 S23.5

ミュージカル女優、サーカスカフェ(ダンサー)、元ギャルソン、黒鳥の湖(ダンサー)、音楽、英語の中高教員免許、アツコバルー(ギャラリー)、Barソワレ、モデル(写真)、LGBT、 ☆毎週土曜日23:30〜 日テレ「ウーマンオンザプラネット」出演中☆ 株式会社タートルプランニング所属(事務所)

★憲法 日本国憲法第24条1項
日本国憲法第24条1項に「 婚姻は、両性の合意のみに基いて成立し、夫婦が同等の権利を有することを基本として、相互の協力により、維持されなければならない」、2項は「配偶者の選択、財産権、相続、住居の選定、離婚並びに婚姻及び家族に関するその他の事項に関しては、法律は、個人の尊厳と両性の本質的平等に立脚して制定されなければならない」とあり、「結婚は夫と婦(妻)、両性のものだ」と明記されている。

●同性婚(2008年6月4日)キリスト教徒が多い米国では、妊娠中絶と並び宗教倫理に反するとの声が根強い。米メディアによると、全米50州のうち45州が憲法か法律で同性結婚を禁じ、認めているのは東部マサチューセッツ州だけ。カリフォルニア州は州法で結婚を男女間に限定してきた。同州サンフランシスコ市が2004年、同性結婚を独自に承認する手続きを始めたが、州当局の反対で無効に追い込まれたため提訴。州最高裁は今年5月15日、州の結婚規定を違憲と判断した。

●同性結婚(どうせいけっこん、英: same-sex marriage)は、男性と男性、女性と女性が結婚することをいう。つまり性別のカテゴリーが同じ者同士[1]が男女の夫婦のように性的な親密さを基礎として継続して社会的にも経済的にもパートナーシップを築き、それを維持することを指す。そして、その関係には、男女の夫婦と同じく、ある種の社会的な承認が付与され、法的な保障や保護が行われる。そうした慣習や法制度のことでもある。

同性間結婚もしくは同性婚とも言う。この制度の利用者は同性愛者なのが一般的なので同性愛結婚や同性愛者の結婚と呼ばれることもある。また英語では主に「same-sex marriage(同性結婚)」もしくは「gay marriage(ゲイの結婚)」と表記されることが多く、「gender-neutral marriage(性別に中立な結婚)」や「equal marriage(平等結婚)」と表記されることもある。
【A】同性でも婚姻制度を適用できるようにすべきだ。:日本維新の会、社会民主党
【B】現在の結婚に変わる制度、異性同性を問わず利用できるパートナー制度が出来るべきだ:日本共産党
【C】こうした制度は異性間のものであるべきで特に必要ない:自由民主党
【D】答えられない/分からない:民主党、公明党、国民新党
2012年時点
●同性結婚に関連した動き
1968年11月19日号『週刊プレイボーイ』に、「世界最初のホモ結婚式を挙げたゲイボーイ、アンリー寺田と花婿冬木誠」という記事がある。
2007年、尾辻かな子がパートナーと愛知県名古屋市中区の池田公園で女性同士の「結婚式」を行なった。
2009年3月27日、同性結婚が認められた国に住む外国人と相手国での同性結婚を行えるようになるとの報道がなされた。日本は国内での同性結婚を認めていなかったことから、同性のパートナーとの国際結婚をするために必要な書類の申請が行われた場合は拒否されていた。この変更によって、同性結婚を望む人に独身の成人である証明書を発行するよう法務省の通達がなされた。
2011年5月、京都市にある臨済宗妙心寺派の春光院は、ゲイ・レズビアン・プライド月間の一環として翌6月の間は同性結婚式を同寺にて執り行える旨を発表した。
2012年5月15日、東京ディズニーリゾート(ミリアルリゾートホテルズ)内の3つのホテルで、同性結婚式を挙げることが可能だと広報担当者が述べた。
2013年3月1日、東京ディズニーランドにて初の同性婚挙式が行われた。行ったのは元宝塚花組男役の東小雪。
2014年2月、「2020年の東京オリンピックまでに同性婚を日本で実現する」事を掲げたNPO:EMA日本(いーまにほん)が発足
posted by kisenews69 at 07:12| Comment(0) | 法律 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年12月19日

STAP細胞論文問題 検証実験では計48回にわたり作製を試みたが、全て失敗した 小保方氏、理研を21日付で退職

小保方氏、48回作製挑戦も全て失敗 光る細胞得られたが…万能性遺伝子の光と誤認か

 STAP細胞の作製に「200回以上成功した」と主張していた小保方晴子氏。検証実験では計48回にわたり作製を試みたが、全て失敗した。その理由は何だったのか。

 STAP細胞の作製は、マウスの体の細胞を弱酸性の溶液に浸し、万能性遺伝子の働きを示す緑色に光ることを確認するのが最初のハードルだ。

 小保方氏の実験では、光る細胞は得られたものの、その割合は論文よりも1桁低く、万能性遺伝子の働きとは確認できなかった。細胞は死滅するときに自然と光ることがある。作製に失敗した理研の検証チームは8月の中間報告で、小保方氏がこうした無関係の発光現象を、万能性遺伝子の光だと誤認した可能性を示唆していた。

 第2のハードルは、作製した細胞を別のマウスの受精卵に注入し、この細胞が全身に散らばった「キメラマウス」と呼ばれる胎児を作ることだ。小保方氏はこうした実験を複数回行い、万能性を確認したと説明してきた。だが小保方氏が作製した細胞を1615個の受精卵に注入しても、万能性を示すキメラマウスは一匹も作れなかった。

 検証実験は厳密な監視下で行われており、データの信頼性は高い。実験結果はSTAP細胞の存在が根本的に疑わしいことを示している。

◆STAP問題:小保方氏、理研を退職 「魂の限界」

 理化学研究所の小保方晴子研究員が、21日付で理研を退職することが分かった。15日に退職願が理研に提出されていた。

 理化学研究所退職に伴う小保方晴子氏と、同研究所の野依良治理事長のコメントは以下の通り。

 どのような状況下であっても必ず十分な結果をと思い必死に過ごした3か月でした。予想をはるかに超えた制約の中での作業となり、細かな条件を検討できなかった事などが悔やまれますが、与えられた環境の中では魂の限界まで取り組み、今はただ疲れ切り、このような結果に留まってしまったことに大変困惑しております。

 私の未熟さゆえに論文発表・撤回に際し、理化学研究所を始め多くの皆様にご迷惑をおかけしてしまったことの責任を痛感しておりお詫びの言葉もありません。検証終了を以て退職願を提出させていただきました。最後になりますが本検証実験にあたり検証チームの皆様はじめ、ご支援・応援してくださった方々に心より御礼申し上げます。

2014年12月19日 小保方 晴子

 ◇野依良治理事長

 STAP論文が公表されてからこの 10ヶ月間余り、小保方晴子氏にはさまざまな心労が重なってきたことと思います。このたび退職願が提出されましたが、これ以上心の負担が増すことを懸念し、本人の意志を尊重することとしました。

 前途ある若者なので、前向きに新しい人生を歩まれることを期待しています。

◆STAP細胞:小保方晴子さん 自身の手で再現できず

 STAP細胞論文を巡る問題で、著者の小保方晴子・理化学研究所研究員(31)が11月末まで取り組んでいたSTAP細胞の有無を確かめる検証実験で、論文と同じ手法で細胞を作製できなかったことが、関係者への取材で明らかになった。理研は19日午前、小保方氏と小保方氏か関わらない理研の検証チームの実験結果について発表する。検証チームの実験も打ち切りになる公算が大きく、STAP細胞の存在が事実上否定されることになる。

 理研は4月以降、理研発生・再生科学総合研究センターの相沢慎一特別顧問(当時)を統括責任者とする検証チームを設置。最長1年かけて、マウスの細胞が弱酸性の溶液に浸すなどの刺激によって万能性を獲得することを確認したうえで、この細胞を受精卵に入れて全身の細胞に分化させる「キメラマウス」を作ることを試みていた。

 小保方氏は7月から検証実験に参加。第三者の立ち会いの下で、論文で記載した実験の再現に取り組んだ。しかし、関係者によると、万能性の目印となる遺伝子が働くと緑色に光るように遺伝子操作したマウスのリンパ球を使った実験で、刺激を与えても緑色に光る細胞はわずかに確認できただけで、論文のように頻繁には出現しなかった。また、キメラマウス作製にも成功しなかったという。

 小保方氏は4月に開いた記者会見でSTAP細胞の作製に「200回以上成功した」と説明していた。

 検証チームは8月の中間報告で、論文に記載された方法ではSTAP細胞ができなかったと発表した。チームの実験は条件を変えながら来年3月末まで続ける予定だったが、関係者によると「小保方氏が再現できなかった以上、継続する意味は薄い」として、打ち切られる可能性が高い。

 STAP論文については、理研がデータの捏造(ねつぞう)や改ざんがあったと認定した画像以外にも複数の疑義が指摘されたため、9月に新たな調査委員会が設置された。調査委の結果を受け、中断している懲戒委員会が再開され、小保方氏らへの処分が示される見通し。

理化学研究所の小保方晴子・研究ユニットリーダー(当時)らが今年1月、マウスのリンパ球を弱酸性の溶液につけるなど刺激を与えるだけで、新しい万能細胞「STAP細胞」を作製したと英科学誌ネイチャーに発表した。しかし、直後からインターネットなどで疑義が指摘され始め、理研の調査委員会は3月、二つの画像について小保方氏の不正を認定。ネイチャーは7月に関連論文2本を同時に撤回し、成果は「白紙」となった。
posted by kisenews69 at 16:38| Comment(0) | 科学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。